アメブロ:スマートフォンで見やすい記事の書き方

パソコンから見た場合と、スマートフォンから見た場合では、ブログ自体のデザインや、記事の見え方が全く違います。

スマートフォンから見るユーザーも増えているため、できる限り記事を読みやすく、
離脱されないよう工夫しておきましょう。


まずはブログが「読みにくい」と感じる原因から見ていきます。

1)文字が小さい
標準サイズの文字(14pt)を使っていれば問題ありませんが、記事作成時に文字サイズを小さく(12pt以下)にしている場合、スマートフォンでは読みづらくなります。




2)行間、スペースがなく、ぎっしり詰まっている
段落ごとに、改行を1行入れるなどの工夫が必要です。

【スマートフォン版 表示】



3)図や写真がなく、文字ばかり
文字だけよりも、画像や図を挿入することでイメージがより伝わりやすくなります。

【スマートフォン版 表示】



4)色や、絵文字の使いすぎ
文字の色をやたらと変えたり、絵文字を多様すると、プライベートや、趣味の日記と間違われ、ユーザーにとって見づらいだけでなく、信頼を下げることにもなりかねません。

※強調したい部分は太字(文字サイズを大きく)、さらに強調したい部分は赤文字、
 リンクは青で統一することをオススメします。

【スマートフォン版 表示】

関連記事(アメブロカスタマイズのFAQ)

  •  キーワードを入力し記事を検索する

    株式会社ILB
    • ローカルビジネスに特化した、ウェブサイト制作、ネット広告の運用代行で、日本最大級の支援実績(41,386社)があります。国内で唯一、Google、Yahoo!、LINE@、AdRollの4社の広告代理店として認定されています。
    • 【実施中のキャンペーン】
      ローカルビジネスのネット集客に必須の、ネット集客お試しセット 無料キャンペーン!を実施中
    • キャンペーンを見る