【PayPal】決済が失敗した時の対応方法を教えてください。

 
1.エラーメールが届いた場合の確認事項と対処方法
2.エラー後のお支払い(決済)について
 

1.エラーメールが届いた場合の確認事項と対処方法

1)確認と対処方法

定期支払の自動決済処理が何らかの理由により正常に行われなかった場合、
PayPalより通知メールが届きます。

エラーメールが届いた場合は、まず次のようなことが考えられますので、対処をお願いします。

①クレジットの限度額が上限に達している

→クレジットカード会社に連絡し、限度額の引き上げを行う

 

②PayPalに登録しているクレジットカードの有効期限が切れている
(カードの有効期限が更新になった場合、管理画面の有効期限を更新する必要があります)

PayPal管理画面でクレジットカードの有効期限を更新する

 

③紛失などでクレジットカード番号が新しくなったが、PayPalの管理画面に登録されているカード番号が古いままになっている

別のクレジットカードを登録する

 

④PayPalとクレジットカード会社間の一時的な通信障害で、決済がされなかった

→5日後の再決済まで様子を見る
→急いでお支払いをご希望の場合は、当社までご連絡ください。

株式会社ILB
MAIL : contact@ilb.co.jp

TEL : 03-4578-1724

 

エラー後のお支払い(決済)について

定期支払が不成立となった日から5日後に再度決済を行います。
2回目のお支払いも不成立となった場合、3回目の施行まで5日間待機します。

 

3回目のお支払いも不成立となった場合、
PayPalはそのお支払いを停止扱いとし、以下のメールが届きます。

【お客様の自動支払は中断されています。
株式会社ILBにより、お客さまの自動支払いが中断されました。
株式会社ILBに詳細を問い合わせるか、支払いの再開を依頼してください。】

 

この場合は、別途ご請求をお送りしお支払いいただく必要がありますので
当社よりご連絡させていただきます。

※次回決済予定日前に、お支払いをご希望の場合は、
お気軽にお申し付けください。別途ご請求メールをお送りします。

 

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合せください。

株式会社ILB
MAIL : support@ilb.co.jp

TEL : 03-4578-1724

関連記事(支払方法に関するFAQ)

  •  キーワードを入力し記事を検索する

    株式会社ILB
    • ローカルビジネスに特化した、ウェブサイト制作、ネット広告の運用代行で、日本最大級の支援実績(41,386社)があります。国内で唯一、Google、Yahoo!、LINE@、AdRollの4社の広告代理店として認定されています。
    • 【実施中のキャンペーン】
      ローカルビジネスのネット集客に必須の、ネット集客お試しセット 無料キャンペーン!を実施中
    • キャンペーンを見る