LINE@:認証用URLの期限が4週間を過ぎていてログインできない

LINE@の初回ログインするために必要な認証用URLの期限が切れてしまうと、下記の画像が表示されます。

2018-02-01_11h48_12.png

上記画像が表示された場合は、認証用URLを再発行していただく必要があります。

 

<認証用URLの再発行方法>

1.LINE@の管理者になっている方に、認証用URLを再発行してもらう

※認証用URLを再発行する手順は下記をご確認ください。

LINE@:共同管理人(ログインユーザー)の追加方法

 

2.(ILB商流の場合)ILBに問い合わせを行い、認証用URLを再発行する

弊社(ILB)商流の店舗様であれば、認証用URLを再発行することができますので、メール・お電話にてお問い合わせください。

 

3.(ILB商流以外の場合)LINE社、もしくは担当代理店に問い合わせを行い、認証用URLを再発行してもらう

ILB商流以外の店舗様は、弊社にて認証用URLを再発行することが出来かねます。

LINE社、もしくは担当代理店に問い合わせを行い、認証用URLを再発行していただけるようお問い合わせください。

関連記事(LINE@開設支援のFAQ)

  •  キーワードを入力し記事を検索する

    株式会社ILB
    • ローカルビジネスに特化した、ウェブサイト制作、ネット広告の運用代行で、日本最大級の支援実績(41,386社)があります。国内で唯一、Google、Yahoo!、LINE@、AdRollの4社の広告代理店として認定されています。
    • 【実施中のキャンペーン】
      ローカルビジネスのネット集客に必須の、ネット集客お試しセット 無料キャンペーン!を実施中
    • キャンペーンを見る