検索広告にはどのようなキーワードを設定していますか

 

Google、Yahoo!の検索広告では、各広告のカテゴリごとに、ユーザーが検索しているキーワードを調査し、コンバージョン(予約・問い合わせ)につながっている割合の高いキーワードを選定して設定しています。

 

例)

広告カテゴリ:「ダイエット」の場合
ダイエット」、「痩せる」、「産後太り」・・・
など、ダイエットをしたいユーザーが検索しているキーワード 

 広告カテゴリ:「腰痛」の場合
腰痛」、「坐骨神経痛」、「整体」、「整骨院」・・・
など、腰痛を治したいユーザーが検索しているキーワード

さらに、店舗の場合は、地域名を組み合わせて設定しています。

 

 ※また、設定しているキーワードと関連性の高いキーワードにも拡張して広告を出せる「部分一致」という設定も併用し、見込み客を幅広く集められるよう設定しています。

 

<キーワードの追加について>

設定キーワードは、当社にて運用した実績を元にキーワードを厳選して設定しているため、 基本的にはキーワードの追加には対応していません。

ただし、より集客につながる新しいキーワードの候補であり、成果の改善が見込める場合は、別途対応可能な場合がありますので、ご要望の追加キーワードがありましたらお知らせください。 

 

関連記事(各ネット広告サービス共通のFAQ)

  •  キーワードを入力し記事を検索する

    株式会社ILB
    • ローカルビジネスに特化した、ウェブサイト制作、ネット広告の運用代行で、日本最大級の支援実績(41,386社)があります。国内で唯一、Google、Yahoo!、LINE@、AdRollの4社の広告代理店として認定されています。
    • 【実施中のキャンペーン】
      ローカルビジネスのネット集客に必須の、ネット集客お試しセット 無料キャンペーン!を実施中
    • キャンペーンを見る