LINE@:リッチメニュー、動画・音声メッセージのご紹介

更新

1.リッチメニュー、動画・音声メッセージのご紹介
メッセージの反応率アップに効果的な機能として
リッチメニュー、動画・音声メッセージをご紹介します。 

a26646c2.png

2.リッチメニュー

1)リッチメニューとは
リッチメニューとは、LINE@のトークルームの下部にバナーを表示できる機能です(下記画像の赤枠部分)。バナーをクリックした際に、見せたいウェブページに誘導することができます。

d6a97f6c.jpg

 2)リッチメニューが通常のメッセージよりも反応率が高まる理由

【リッチメニューの事例(下記画像の赤枠部分)】

2018-03-08_15h40_06.jpg

①リッチメニューが大きくて目立つため

リッチメニュー(上記画像の赤枠部分)が大きくて目立つため、メッセージのみの場合と比較してお客様に情報が伝わりやすくなります。

②複数のウェブページに誘導できるため
上記画像(左から2分割、3分割、4分割)のように分割パターンを選び、目的に合わせた誘導が可能です。

<主な誘導先の例>
・LINE@限定クーポン
・期間限定のキャンペーン
・目玉商品の紹介
・ブログなどの他SNS
・求人情報

複数のウェブページに誘導できるため、リッチメニューなしでメッセージを配信する場合と異なり、一回のメッセージでお客様に多くの情報を伝えることができます。

※なお、リッチメニューは期間限定での表示が可能ですので、期間限定キャンペーンや季節ごとの商品紹介など、ぜひ一度試してみてください。

3.動画メッセージ

1)動画メッセージとは
動画メッセージとは、通常のテキストや画像のメッセージのように、動画をメッセージで送信できる機能です。

2)動画メッセージが通常のメッセージよりも反応率が高まる理由
動画をメッセージで送信することで、テキストや画像では伝えきれない魅力を短い時間で伝えることができます。

【動画メッセージの事例(下記画像の赤枠部分)】

2018-03-08_15h16_29.jpg
容量:200MB以下、かつ3分以内 ファイル形式:mp4推奨
※動画がトーク内で表示・保存される期間は14日間です

4.音声メッセージとは

1)音声メッセージとは
音声メッセージとは、音声をメッセージで送信できる機能です。

2)音声メッセージが通常のメッセージよりも反応率が高まる理由
動画メッセージ同様に、テキストや画像では伝えきれない魅力を短い時間で伝えることができるからです。店舗からの音声メッセージや音あてクイズなどで使用されています。

【音声メッセージの事例(下記画像の赤枠部分)】

2018-03-08_15h16_41.jpg

容量:200MB以下、かつ10分以内

5.リッチメニュー、動画メッセージ、音声メッセージの利用について
リッチメニュー、動画メッセージ、音声メッセージは、LINE@のベーシックプランにて利用できます。

1)ベーシックプランをご利用の場合
リッチメニュー、動画メッセージ、音声メッセージの作成方法は下記になります。ぜひ一度、試してみてください。
リッチメニューの作成方法
動画・音声メッセージの作成方法

2)フリープランをご利用の場合
リッチメニュー、動画メッセージ、音声メッセージのうち、興味をお持ちになった機能から費用対効果が合うか試してみてください。(ベーシックプランは月額5,400円で1ヶ月〜利用可能です)

リッチメニュー、動画・音声メッセージの問い合わせ】

下記フォームに必要事項を入力し「問い合わせる」ボタンをクリックしてください。担当スタッフより電話連絡いたします。




例)東京整骨院


例)東京 太郎


例)09012345678


例)sample@gmail.com