効果的なクーポン・メニューの作成方法

ウェブサイトからより多くの予約・問い合わせを獲得するためには、
効果的なクーポンの掲載が必要となります。

クーポンの掲載イメージ

f59ae9f371d58bac671ae099c7dc8b71.png

 

クーポン掲載のポイント

1.フロントエンドのメニューと、バックエンドのメニューを明確にして、クーポンは基本的にフロントエンドのメニューを掲載します

1)フロントエンドのメニューとは

最も収益性の高いメニューを

 

2)

1.同業の他店と比較して、明らかにメリットのある内容になっている

2.店舗のことを知らないお客様が、1回試しに行ってみてもいいかな?となる、内容と価格になっている

※価格の基準としては、施術提供、小売店、飲食店等の店舗の場合には、
3,000円以下のクーポン(メニュー)を提示できると反響を獲得しやすいです。

3.今すぐ予約、問い合わせをしたほうがいい理由がある

※クーポンには必ず有効期限、利用条件等を設定しておくことが重要です。

4.無料のクーポンがオススメのケース

継続的なレッスン、ダイエットコース、施術回数券等の高額な商品があり、
店舗でのクロージングが必要な場合は、無料で試せるクーポンの掲載がオススメです。

まずは無料のクーポンでの予約・問い合わせを増やし、興味を持って来店されたお客様に対して、
別途有料のコース、本コースを提案することで、最終的な売上につなげることができます。

 

業種別:クーポンの事例

 
業種 クーポン事例 価格事例
 ダイエットサロン  ダイエット カウンセリング  毎月5名様限定 無料! 
 整体・整骨院  腰痛改善コース  通常価格 8,400円
→ 初回特別価格 2,980円
 美容室  極上ヘッドスパ  通常価格 4,800円
→ 特別価格 2,160円  
 ネイルサロン  ハンドマッサージ  通常価格 3,400円
→ 特別価格 1,980円
 飲食店  グリーンスムージー  通常価格 450円
→ 初めての方 1杯無料!
 スクール・習い事  体験レッスン  毎月10名様限定 無料! 

関連記事(専門ページ運用代行のFAQ)

 キーワードを入力し記事を検索する

株式会社ILB
  • ローカルビジネスに特化した、ウェブサイト制作、ネット広告の運用代行で、日本最大級の支援実績(41,386社)があります。国内で唯一、Google、Yahoo!、LINE@、AdRollの4社の広告代理店として認定されています。
  • 【実施中のキャンペーン】
    ローカルビジネスのネット集客に必須の、ネット集客お試しセット 無料キャンペーン!を実施中
  • キャンペーンを見る